読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにわたしは必要ですか ?

若手俳優のおたくで大人になりたくない人の吐き出し場所

推し刀が三次元化することになった

 

 

こんにちは。

先日刀ステ千秋楽とともに続編が発表されましたね。舞台は推しが出演していて好きな舞台だったし、続編も物販のお姉さんからそれとなく聞いていて「どうせ発表するんだろうな」程度に考えていたのであまり驚きはしませんでした。

 

ただし、キャラまで発表されるとは思っていなく少し驚いた感じにはなりましたが。まさか伊達の話になるとは思わず、しかも細川まで飛び火して推し刀が目の前に存在してしまうことになるとは。

 

 

 

そうなんです。

わたしのずっと愛してきた推し刀「歌仙兼定」がついにこの世に存在してしまうんです。

 

正直言って推し刀がわたしと同じ次元に存在する、という事実は嬉しいですし2.5次元舞台には抵抗がないのでそこらへんの感情は大丈夫です。しかし、舞台、刀ステに出演するという事実はあまり嬉しくありません。

 

「 歌仙兼定 」 と 「 歌仙兼定を演じる俳優 」をごちゃ混ぜにして考えてほしくはないです。

 

2.5になるとそこらへんをあまり考えずに発言する輩が多すぎると思うんですよね。

わたし自身推しが今までたくさんの2.5次元舞台に出演してきましたが、「推しはキャラではない」と思ってきました。刀剣やテニスなど有名な作品ならなおさらです。

以前、縁を切られた友達が「お前の推しはわたしの好きなキャラを演じてるけどそれはわたしの好きなキャラじゃない」と陰口言われてましたがその通りだと思います。

わたしは推しを原作のキャラだと思ってないし、舞台上でやったネタを原作に持ち込んだりするのも好きじゃありません。嫌いです。

この人はこのキャラをこうに解釈して演じてるんだなあぐらいにしか思ってません。なので、解釈違いの場合は好きなキャラだとしても受け付けませんし、観に行きたくありません。(某テニスの8代目あなたです)

 

俳優本人にキャラと混同してリプやコメントをするなんて本当に無理です。よくできますね。それに媚びる俳優本人も時によっては受け付けません。(某刀のあなたです)

 

 

舞台を見ただけでそのキャラが好きになったとか、グッズの回収はじめるだとかよく耳にしますがそれもなんだか不思議な話だと思います。

俳優がそのキャラを降りたらどうするんですか?グッズは全てゴミになりえませんか?

売れるような高レートキャラならまだしも低レートでよく出回るグッズならもうそれは無駄ですよね。(本当に申し訳ございません)

わたしの同厨はキャラをそのまま好きになる(と言ってるだけ)傾向があるようなのでとても好きません。しかも、分かったような口振りでTwitterに書き込み始めるので嫌悪感が増します。ありえない。

 

たったの数時間の物語を観ただけでそのキャラの魅力を分かったと言えるのか?わたしは言えません。

 

 

 

 

キャラと俳優を混合して考えてほしくありません。キャラはキャラ、俳優は俳優でしかありません。

これから刀の舞台に推しが出演するであろう方々その事を頭の片隅に置いて発言お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

「 歌仙兼定を擬人化した人 」は「 画面の中 」にしか存在しません。